yamatoTECはめっき加工の新たな可能性を広げつづけます

Ecology 地球にやさしいめっき技術
  私たちは、めっき加工が環境にいかに負荷を与えているかを知っています。
そして、その負荷を減らすために最大限の努力を行っています。
例えば、塩素系有機溶剤の撤廃、鉛フリーめっきの推進などは、その一例。
ヤマトテックは、設備や工程のあらゆる面から環境への問題点を洗い出し、改善に努めることから、
自然との調和を図った新スタイルのめっき加工を実現していきます。


環境対応「ハイクオリティシステム」

ヤマトテックは、ロスの少ない加工技術や製品の品質向上が環境保全活動につながると考え、ハイクオリティな生産システムの構築に取り組んでいます。業界でも類を見ない先進の分析検査機器や、高品質部品の安定した少量多品種生産を実現する自社開発の装置によるハイレベルな生産・検査体制、そしてエコロジカルな設備環境が当社の大きな特色となっています。


ハイクオリティシステム
1998年2月、ヤマトテックは業界に先駆けてISO9002(2010年2月、9001:2008に更新)の認証を取得。
さらに2000年12月、ISO14001の認証を取得し、地球にやさしい高品質なものづくりに取り組んでいます。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 環 境 活 動 紹 介   

  ☆よしずの設置              夏季におけるエアコン運転負荷の低減           
   

   ☆桜の苗木の植樹            環境美化として、また二酸化炭素吸収減として・・・


   ☆緑のカーテンの設置
      テーマ ゴーヤを植えて、室内温度の改善と環境意識の啓蒙につなげよう!!

 経過報告

  ゴーヤの苗を植えました。

ネットは市販の野菜用。支柱は、雪囲いを改造の手作りです(M係長)。

 もうすぐ窓を覆ってくれます^^       花も咲きました♪
  

ゴーヤに実がつきました。もうすぐ収穫。楽しみです^o^


白ゴーヤを発見!!こんな色のもあったのですね^^;
  
                                   ↑こちらは、スーパーで見かける緑色のゴーヤ

連日33℃を超える暑さで、朝晩の水やりも一汗かきます、とはM係長談。
ご苦労様です。カーテンになるのも、あと少しですね・・・


ゴーヤが収穫出来ました!!
   

収穫したゴーヤは、有志社員が自宅に持ち帰り、料理したとのこと。
定番は、やっぱりゴーヤチェンプル、美味しかったそうです。
テーマから外れますが、美味しい環境活動も楽しみが出来て良いかもしれません。

ゴーヤの種
 猛暑続きの今年の夏も、今週は秋らしく涼しくなってきました。 でもゴーヤは、まだ葉を繁らせています。


実の色が赤・黄色になっている実がありました。種の収穫です。


実の中から種が採れました。まだ表面がベトベトします。乾燥させる為、しばらく新聞紙の上に置きます。






株式会社 ヤマトテック 〒996-0053 山形県新庄市大字福田字福田山711-108  tel:0233-22-6678 fax:0233-22-6607
Copyright (C) 2008-2015 YamatoTEC Corporation. All Rights Reserved.